☆音楽でも聴きながら記事を読んでみませんか?☆

【野草】野に咲く草花達〜キュウリグサ(胡瓜草)〜

キュウリグサ

自宅庭にて撮影

野に咲く草花達。

そんな草花達をじっくり紹介したいと思います。

キュウリグサ

基本情報

分類ムラサキ科キュウリグサ属
学名Trigonotis peduncularis
原産地日本在来
大きさ10~30cm
分布日本全国 世界ではアジアの温帯、暖帯
生息地野原や道ばた
別名タビラコ(田平子)
花言葉「愛しい人への真実の愛」
誕生花-
性質越年草
似ている花ワスレナグサ

名前の由来

葉を揉むとキュウリの様な匂いがすることから名付けられたそうです。

形態・生態

根元の葉は卵形で柄がある。茎につく葉は長い楕円形で柄がある。
花の直径は約3mmで花びらは5枚。花びらは淡い水色で中心部は黄色。3~5月に咲く。
初夏には実が熟し、種子ができる。種子は自然と落下し、同じ場所に新しい芽を出す。

似ている

ワスレナグサ(勿忘草)、ミズタコビラ、ハナイバナ(葉内花)、ノハラムラサキ(野原紫)に似ています。

名前ではキク科のコオニタコビラ(小鬼田平子)もタコビラと呼ばれる事があるので混同しない様に注意が必要です。(コオニタコビラの花は似ていません)

若い茎や葉は天ぷらや山菜料理として食べられているそうです。

活用

葉や茎は乾燥させて煎じたものを飲むと利尿作用があることから薬草として利用されています。

生薬としての名前は「フチサイ(附地菜)」といいます。

キーワード

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

管理人D

複数のサイト管理をしながら人生を模索中の管理人。日課は東京あざらしの「とつ先生」と一緒に遊ぶ事。読んだ人が笑顔になれるようなサイト作りを目指しています。

よく読まれている記事

デボラとポポラの画像 1

sirumiru(シルミル)へようこそ!!Welcome to sirumiru!! ニーアシリーズの「イニシエノウタ」を初心者用にギター編曲しました。 イニシエノウタのギターコードとしてもご利用ください。 これからもゲームをギター用に編曲した楽譜をアップする予定です。 オリジナルTAB譜・楽譜(カポ3) イニシエノウタTABdownload 楽譜が気に入りましたら、YOUTUBEのチャンネル登録 ...

2

この記事は、サッカー系のYOUTUBEチャンネルで紹介されました。 「低予算で1万円以上の当せん金」を狙う買い方を説明。 絶対におすすめ「Club toto」の説明 当サイトの管理人Dはスポーツくじtotoの愛好家です。この記事は、そんな管理人Dがお小遣いで出来る「自分で実践している楽しみ方」をまとめたものです。「どのような意図で予想をしたのか?」という実例を挙げながら解説をしていきます。この記事 ...

3

将来が不安な方に「自宅で誰もが出来る副業」を一つだけ紹介しています。(5分から10分で読める記事です) サイト作成を始めて8ヶ月。 毎日、サイトやブログ(以下サイト)から収益が発生するようになりました。 この記事では実例を挙げながら、ごく普通のネット副業の実態を公開しています。 まず始めに、これから記事を読む方にお伝えしたい事があります。 「副業に興味はあるけど週末まで肉体労働するのは無理・・・」 ...

トイレに閉じ込められた画像 4

先日、「我が家のドアノブが壊れてしまった時に起こった事」を元に書かれた記事です。 ヒヤリとする場面もありましたので、この体験を記事にしてお伝えしたいと思いました。 例によって稚拙な文章でございますが、この体験が皆様のお役に立てる事がありましたら嬉しく存じます。 ある人物を今回はとつ先生に置き換えています。   目次1 トイレが開かない2 ドアが壊れた時の対処方法3 初めての共同作業4 と ...

とつ先生の剣と盾の画像 5

この記事は5分で読めます。大人気「東京あざらし物語」の話です。 次にような方に、おすすめの記事です。 とつ先生の大ファンである。 カオスな世界観だが、ハッピーエンドで明るい気持ちになれる話を読みたい。 東京あざらし物語を読む為にsirumiruに来ている。 とつ先生が野良猫鼠先輩と死闘を繰り広げた時の話です。 とつ先生は果たして無事に生還できるのでしょうか?   目次1 とつ先生と子猫あ ...

ハヤトウリの皮を剥いている画像 6

ハヤトウリに興味がある方向けの記事です。 次にような方に、おすすめの記事です。 ハヤトウリをこの頃お店で見かけるけど食べた事がない。 ハヤトウリの、アク抜きなどの調理方法が分からない。 ハヤトウリの、さまざまなレシピを知りたい(漬物・炒め物)。   家の近くの無人野菜販売所にハヤトウリが売っていました。 あまり見かけたことがないので購入して食べてみることにしました。   目次1 ...

-野草