☆音楽でも聴きながら記事を読んでみませんか?☆

【野草】野に咲く草花達〜トキワハゼ(常盤爆)〜

野に咲く草花達〜トキワハゼ(常盤爆)〜

自宅庭にて撮影

 

道端に咲く草花達。

そんな草花達をじっくり紹介していきたいと思います。

トキワハゼ

基本情報

分類ハエドクソウ科サギゴケ属
学名Mazus pumilus
原産地日本
分布日本全国 世界では中国、朝鮮半島、台湾、ロシア、東南アジア
生息地畑や道ばたなど
花言葉「いつもと変わらぬ心」
誕生花-
性質常緑一年草
似ている花ムラサキサキゴケ

名前の由来

常盤(いつでも緑色)で実が爆ぜる(はぜる)のでトキワハゼと名付けられたそうです。

形態・生態

さじ型の葉を地表近くに数枚つける。
花を咲かせるときに茎を伸ばす。筒の部分は薄い紫色で舌状部は白っぽい。3~11月頃まで咲く。
熟すと弾けて飛ぶ。

似ている

ムラサキサキゴケと良く似ています。

ムラサキゴケ

これは似ているムラサキゴケです

とつも最初、トキワハゼとムラサキサキゴケを勘違いしてムラサキサキゴケの事について調べていました(泣)

トキワハゼとムラサキサキゴケの違いを簡単にまとめてみました。

トキワハゼムラサキサキゴケ
生え方葡匐茎を出さずに茎が上に伸びて花をつける。葡匐茎を伸ばして生える
生息地日の当たらない湿った場所でも日の当たる乾いた場所でも生える。湿った場所に生える。
花の形花の上唇の先が鈍頭で浅く2裂し、反り返っていない。花の上唇の先が尖って先が2裂し、反り返っていることが多い。
花の色小さく(5mmほど)薄い紫色と白っぽい色をしている。大きく(1cmほど)紫色の色合いが濃い。

食べるという話も毒があるという話も見当たりませんでした。しかし、ハエドクソウ科ということで、毒草と同科ですので食べない方が良いと思われます。

キーワード

スポンサーリンク

よく読まれている記事

1

「副業に興味はあるけど週末まで肉体労働するのは無理・・・」 「さまざまな資産運用に乗り遅れた・・、今からじゃ遅いかな?」 「お金もそんなにないし、どこから始めたら良いのかわからない・・・」 私は、40代になり将来に漠然とした不安があったのですが しかしサイトを持った事で、日々の楽しみが増えました。 みなさんが、この記事を読み1時間後にサイトを開設していたら とても嬉しく思います。

2

  記事概要 この記事はサッカー情報を取り扱うYOUTUBEサイトで紹介されました。 totoを楽しむ為、予想に役立つサイトを知る事が出来ます。 予算800円〜1600円で、1万円以上の当せん金を狙う買い方を説明。   今回の執筆者はtoto愛好家で通算成績プラスの管理人Dの私が 「自分で実践している楽しみ方」を皆様にお伝え出来ればと考えて執筆いたしました。 私がtotoを購入 ...

デボラとポポラの画像 3

ニーアシリーズの「イニシエノウタ」を初心者用にギター編曲しました。 イニシエノウタのギターコードとしてもご利用ください。 これからもゲームをギター用に編曲した楽譜をアップする予定です。 オリジナルTAB譜・楽譜(カポ3) Song of the Ancients for guitar Easy version 慣れないソフトで急いで作ったので音符はバラバラです、気にしないでください(笑) 弾く時の ...

トイレに閉じ込められた画像 4

先日、「我が家のドアノブが壊れてしまった時に起こった事」を元に書かれた記事です。 ヒヤリとする場面もありましたので、この体験を記事にしてお伝えしたいと思いました。 例によって稚拙な文章でございますが、この体験が皆様のお役に立てる事がありましたら嬉しく存じます。 ある人物を今回はとつ先生に置き換えています。   目次1 トイレが開かない2 ドアが壊れた時の対処方法3 初めての共同作業4 と ...

とつ先生の剣と盾の画像 5

この記事は5分で読めます。大人気「東京あざらし物語」の話です。 次にような方に、おすすめの記事です。 とつ先生の大ファンである。 カオスな世界観だが、ハッピーエンドで明るい気持ちになれる話を読みたい。 東京あざらし物語を読む為にsirumiruに来ている。 とつ先生が野良猫鼠先輩と死闘を繰り広げた時の話です。 とつ先生は果たして無事に生還できるのでしょうか?   目次1 とつ先生と子猫あ ...

ハヤトウリの皮を剥いている画像 6

ハヤトウリに興味がある方向けの記事です。 次にような方に、おすすめの記事です。 ハヤトウリをこの頃お店で見かけるけど食べた事がない。 ハヤトウリの、アク抜きなどの調理方法が分からない。 ハヤトウリの、さまざまなレシピを知りたい(漬物・炒め物)。   家の近くの無人野菜販売所にハヤトウリが売っていました。 あまり見かけたことがないので購入して食べてみることにしました。   目次1 ...

-野草
-